• ITEM
    【LOVE YOU】愛や恋の強さを表すお守りコイン
    2018年3月2日
  • ITEM
    【The ONE】始まりをサポートしてくれるお守りコイン
    2018年2月16日
  • お知らせ
    お守りアクセサリーCotory、始まります!
    2018年1月16日
  • インタビュー
    面白いのは 新たな「体験」ではなく新たな「発見」|松本エリハ
    2018年2月27日
  • ITEM
    お守りコイン2018【Happy】の使い方
    2018年2月23日
  • Cotoryの部屋
    【生配信Facebook LIVE】Cotoryの部屋を開始します。
    2018年2月17日
  • インタビュー
    『10年後の私へ。歌っていますか? 』|シンガーソングライター吉川MANA
    2018年3月6日
  • ITEM
    【LOTUS】ピュアな美しさを引き立たせるコイン
    2018年3月9日
  • インタビュー
    夢が叶う瞬間には「当たり前の顔をしてやってくる」|松本エリハ
    2018年3月4日
『10年後の私へ。歌っていますか? 』|シンガーソングライター吉川MANA

現役国語教師&ラジオパーソナリティの松本エリハ(@Eriha.matsumoto)です。

本日のお客様は、大阪を中心に活躍する吉川MANAさん。
自ら作詞・作曲したオリジナルソングをギター弾き語りで歌う、
シンガーソングライターです。

プロフィール

吉川MANA/シンガーソングライター
1989年10月5日生まれ、大阪市平野区出身。
就職活動中に10年前の自分から届いた一通の手紙から、シンガーソングライターになることを決意。父の反対を乗り越え、大学生卒業と同時にライブ活動をスタート。5年以内に紅白を目指す!という目標を抱え走り抜く。5年を迎えるも紅白に届かず、体勢を整えるべくライブ活動を休止。1年の休止を経て、2017年9月目標を新たに歌い始める。人生かけて紅白を目指す、吉川MANAの「人間パワー」をお楽しみください

10年後の私へ。歌っていますか?

 

――今日はよろしくお願いします。
まず、MANAさんがシンガーソングライターになられた
きっかけを教えてください。

本格的に音楽を始めたのは、21歳の時です。
しかもその時は、ギターなどは弾けませんでした。
「シンガーソングライターになろう。音楽で生きていこう」
って決めてから、家にあった父のギターで練習しはじめたんです。

実はそれまでは、普通に学校を卒業して就職するつもりでした。
普通にスーツ着て、髪も束ねて、就活してたんです。

「自分って何がしたいのかな・・・」なんて思いながら
就活をしていたその頃に、卒業した小学校で
「卒業時に埋めたタイムカプセルを開ける」という行事があり、
気軽な気持ちで参加しました。

同級生もあまり多くは集まっていなかったのですが、
軽い気持ちで出席すると、タイムカプセルの中には
小学校卒業時に「10年後の自分」に宛てて書いた手紙
入っていたんです。

10年前に11歳だった私が、10年後の私に宛てた手紙。

何を書いたかは全く覚えていなかったのですが、
手紙を開くとこんなことが書いてありました。

 

『10年後の私へ。元気ですか?笑っていますか?歌っていますか? 』

「シンガーソングライターになる!」と決めた瞬間でした。
この手紙を読んで、就職活動やめたんですよ(笑)。

『5年で紅白に出る。出られなかったら音楽をやめる』

――思い切りましたね!

親は大反対でした。当然ですよね。
普通に就職活動してた娘が突然、
「シンガーソングライターになる!」なんて言いだすんですから。

特に父は、
「そんな、何の保障もない世界に飛び込んで、どうするんや!」と大反対でした。
心配してたんでしょうね。

就活をやめてシンガーソングライターになることに
父があまりにも反対するので、こんな約束を父としました。

『5年で紅白に出る。出られなかったら音楽をやめる』

5年という期間を区切ったことで
ようやく父も許してくれました。

この、期間を区切るというのは
私にとっても大きかったです。

「時間が限られている」と思うことで
集中することができました。

――スタート時から「後がない」状態ですね。

もう、必死ですね(笑)。

最初はほんとうに何をしていいのかも分からなかったので
いろんな人に話を聞きに行って教えてもらったり。
とにかく思いつくことを全部やっていました。

その必死さが良かったのか、活動を始めて半年後には
ライブハウスでワンマンライブもさせていただけるようになりました。

「このままでは紅白に届かないな・・・」


――楽器も一から始められたんですよね?

そうなんです。
それまでも音楽は好きで、歌を歌う機会もあったんですが
楽器は他の人に弾いてもらって、
私は歌だけしか歌ってなかったんです。

でもそのスタイルだと、フットワークが重くなってしまう。
自分ひとりで身軽に動けた方がいい!
と思って、家にあった父のギターで練習し始めました。

卒業後はアパレル関係の仕事をしながら
音楽活動をしていたのですが、
3年目の頃に、ある方から声をかけていただきました。

「本気でやるなら、力になる。
ただし音楽一本でやること」

と言われ、正直迷いましたが
思い切って仕事を辞め、
音楽一本の生活に入りました。

全国を回るんです。
一番北は福島県、南は沖縄県まで行きました。

当然それまで行ったことのない土地ばかりだし、
はじめましてのお客さんしかいないわけです。

地域によっても雰囲気、ノリがずいぶん違って、
はじめはずいぶん戸惑いました。

当然、お客さんは私のことを知らない人ばかりなので
「誰?」みたいな感じになることもありましたね。

いろんなことがありましたが、
24時間音楽だけという生活は
ほんとに楽しかったし、充実していました。

そんな生活が2年ほど続きましたが、
その頃にはさすがに自分でも
「このままでは紅白に届かないな・・・」
と思い始めました。

――お父さんとの約束ですよね。5年で紅白。

約束の時期が近づくにつれて、
あれこれ考えたり、不安になったりしました。

でも自分が言いだした区切りだから、
うやむやにはしたくなかったんです。

何かの形で区切りをつけなくては、
と思っていました。

――そして5年目を迎えて・・・

いったん音楽から離れよう、と決めました。

2年ほど続いた、音楽一本の生活を辞めて
普通に仕事を探して働き始めました。

すると、2年間の音楽だけやっていた生活が
どれだけ贅沢で幸せだったか、
つくづく分かるんですよね。

「ああ、自分は何て恵まれてたんだろう」
と、改めて思いました。

思いがけない一本の電話

ある日、突然電話がかかってきたんです。

 『まなちゃん、
   バナナホール出ぇへん?』

バナナホールっていうライブハウスがあったんですよ。

 

いろんなミュージシャンの方がライブをされた
素敵なライブハウスだったんですが、
私が音楽活動をしていた頃にはもうなくなっていて。

 

そのバナナホールが、新しい場所で再オープンして復活する
という話だったんですね。
それで、そこに出ないかという電話。

絶対出たいですよね(笑)。

 

実は、バナナホールというのは
私の父もかつて出演したことがあるライブハウスなんです。

父からよく武勇伝的に話を聞いていて「自分も出てみたいな」って
思っていたんですが、
私が活動し始める頃にはなかったので、私は出たことがなくて。

 

そのバナナホールが復活する。

 

5年の区切りでいったん音楽から離れて
正直、自分がどうしたいとか分からなかったんですけど
「バナナホールに出たい!」
という思いが止められないことに気付いたんです。

 

ライブが行われる年末に合わせて、
私もきちんと“復活”しようと決めました。

そこから年末のバナナホールに向けて
自分の気持ちを切り替えたり
いろいろな準備を進めたりして、

2017年の末に
音楽活動の再スタートを切りました。

ーお話は次回に続きます。
次回は2018年3月8日更新予定!

 

吉川MANAさんのイベント情報

元気一杯の吉川MANAさんの歌はYoutubeでも聞くことができます。
直近のライブ情報です。詳しい情報は、各種サイトやSNS情報をチェック!

3月4日(日)心斎橋酔夏男(よかにせ)
3月7日(水)尼崎ブラントン
3月12日(月)心斎橋酔夏男
3月16日(金)京橋セブンデイズ
3月18日(日)神戸STUDIO ARTRIUM
3月27日(火)東京水道橋Words
3月28日(水)東京幡ヶ谷36°5
4月4日(水)南堀江knave
5月6日(日)お昼 庄内MITAホール
グランドピアノワンマン春編

ブログ:「吉川MANAの人間パワー」」
Twitter:https://mobile.twitter.com/mana__yoshi
Facebook:https://www.facebook.com/100001913277752
Instagram:https://www.instagram.com/yoshikawamana/

インタビュアー:松本エリハ

 

関連キーワード
Story, インタビューの関連記事
  • 辛いことは絶対その先にいいことがある!|数秘カウンセラー/黒岩 智子
  • ほっこりことわざ書 vol.7「正直の頭に神宿る」
  • 自分を大切にしていたら周りが大切にしてくれる|数秘カウンセラー/黒岩 智子
  • 後ろからそっと「大丈夫だよ」と支えるような存在に|ヘナアーティスト谷本瞳
  • ほっこりことわざ書 vol.6「運は寝て待て」
  • 「幸せになります様に」と願いを込めて|ヘナアーティスト谷本瞳
Cotoryの最新情報がわかるメルマガをお届けします♪

 

Cotoryの最新情報が受け取れるメルマガでは、

今週の占いやモチーフの意味など盛りだくさんでお届け!

 

あなたのお守りになる言葉をお送りします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
笑/今日の向日姫おみくじ
Fortune
みぃくん(@mukohime)の今日の向日姫おみくじです♪ 今日のおみくじメッセージ   最近、いつ大笑いしましたか? お腹が痛くなるまて...